尋常性疣贅(いぼ)の治験の参加者を募集しております

2018年06月27日

尋常性疣贅(いぼ)を治療するぬり薬の治験にご協力いただけませんか?

治験とは: 新しい薬を使えるようにするには、患者様のご協力のもとに、その薬の有効性と安全性を確認する必要があります。そのような試験のことを「治験」といい、厚生労働省が定めたルールに従って行われます。現在使用されている薬はすべてこの「治験」という段階を経て多くの患者様の治療に役立てられています。当院では、より優れた医薬品の開発に積極的に協力しております。

【尋常性疣贅(いぼ)の治験に参加いただける方】

● 20歳以上、65歳未満の方

● 同じ部位に同じくらいの大きさ(3~10㎜)の尋常性疣贅が2個以上ある方

(治験に適しているかどうかは、医師が症状を診て判断します)

その他にも参加条件があります。

 

※いずれの治験も病状、現在の治療などの条件により参加いただけない場合があります。

治験にご興味のある方は、当院までお気軽にお問い合わせ下さい。(☎03-3901-3131)